ケメ子のランランルー生活

育児と節約や断捨離をがんばっています。シンプルライフに憧れます。

川棚温泉

昔「川棚らしく新しく たのしくおいしくなんたらかんたら 」というCMありましたよね。


川棚グランドホテル1

小さい頃よく見た記憶があります!

福岡ローカルでしょうか

 

そんな川棚温泉に旦那が行ってみたいと言うので初めて行ってみました❣

 

連休だったせいか とても人が多く 駐車場も満杯でした

ペーパードライバーの 我々は 電車で行くことにしました💦

 

北九州市内から 普通列車でまず下関まで行きます

下関に行く途中 暗いトンネルを走るのですが 、かなりそのトンネルを通過するときが怖くて 慣れません …

トンネルを抜けると 本州です

山口は近いんですけど九州から見ると本州という意識がかなりあります

その後 乗り換え て 川棚温泉駅へ行こうとしたのですが、何と電車が4-50分に一本しか無いことが判明しました 💦

仕方がないので ホームで20分ほど待ちました

 

のんびりと日本海側を電車で移動していくと 、川棚温泉駅に着きます

川棚温泉駅 から 2キロちょい 歩道 歩くと 温泉 外にたどり着きます

一応バスもあるのですが いつくるかわからないので歩きました 疲れました・・。

天気は良かったんですけどね。


瓦そばを食べようと 元祖瓦そばのお店に行ったのですが、何と50分待ちでした

ほかの店に行ってもだいたい1時間待ちぐらいだった。

仕方ないので 川棚グランドホテルに行きました


川棚グランドホテルの中にはお土産屋さんがあり、 座る椅子もあったので、そこで土産物などを物色しながら待ち時間をつぶしました

瓦そばの感想ですが

私は単に瓦 にすばが乗ってるだけのものなんだろうと思っていましたが、 瓦が石焼きビビンバの器のようにかなりアツアツにされ、其の上に乗った蕎麦がパリパリになっていました 。これが意外でした。下のところだけですけど 。

なので 不思議な食感を味わうことができました!

 

ご飯の後はぴーすふる青龍泉で温泉につかります!

 

川棚温泉 ぴーすふる青竜泉

〒759-6301 山口県下関市豊浦町川棚湯町5159-2
TEL 083-772-0047

ここ・・大人:340円(入浴料込)っていう低価格に惹かれたので行ったんですけど、

コインロッカーが地味に高くてトータルだと500円くらい!?肝心の温泉も普通でした・・。

 

 

その後、妙青寺で庭園を見ました。

下関市川棚温泉交流センターという斬新な建物も見学しました。

www.jalan.net

帰りはバスです!おもしろカラーリング。

ば、バスが少な~~ーーー💦!!!

こんな景色を見ながらゆったり帰ります🎶

下関駅についたころにはとっぷりと日が暮れていました!お疲れ様でした

お土産。青龍のクッキー!?😁

お読みいただきありがとうございます(`・ω・´)ゞでは、今日はこの辺で…。次の更新をお楽しみにー❢🌈また遊びに来てくださいね💓 BY小倉ケメ子

 

広告を非表示にする