読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケメ子のランランルー生活

育児と節約や断捨離をがんばっています。シンプルライフに憧れます。

本格的に妊活するために病院に行ってきました

こんにちは。お元気ですか?👀このブログを書いている小倉ケメ子です✨

基礎体温をはかってはいたんですけど、

排卵日がまったく読めないし、年齢も35歳だと高齢出産になるので

不妊クリニックを受診しました。

 

12:00病院着

待合室は満杯。お茶とか水が飲めるウォーターサーバもある。

13:00 カウンセリングにルームに呼ばれる

看護師さんとマンツーマンで妊娠の仕組みや夫婦生活についてきかれる。

15:00 医師の問診と、内診。採血。

ついでに子宮頸がん検診もやってもらいました。

最終的に病院を出たのは17:00

一日がかりで大変でした・・・。

 

分かったこと

・高温期が短い

高温期が短いと着床しても流れてしまう!!

排卵期なのに卵子が12mmしかないので排卵まで後一週間までかかる。原因はわかりません。プラノバールというピルを処方してもらいました。

・男性側の問題も50%あるそうなので、パートナーの精液検査も早い段階でやったほうがいいということ。

持って行ったほうがいいもの。

・保険証

基礎体温表 2,3ヶ月分

お薬手帳

 

次回の検査

生理になったら 採血でのホルモン検査とエコーでの胞状卵胞の計測をします。

 

色々と知識が少なくて、大変ですし、道のりも長くて気が遠くなりそうです。

誰か妊活仲間がいればいいのですが・・。

でも、妊娠率はどんどん下がっていく一方なので頑張りたいと思います・・❣

お読みいただきありがとうございます(`・ω・´)ゞでは、今日はこの辺で…。次の更新をお楽しみにー❢🌈また遊びに来てくださいね💓 BY小倉ケメ子

広告を非表示にする